ホームページ制作 インターネットコンサルティング メルマガ Web アクメディア 姫路

■ ネットワーク構築

LAN構築

PCが1人1台が当たり前になり、社内の業務の効率化のために、LAN(ローカルエリア・ネットワーク)を構築しましょう。

LANとは、簡単に言えば、社内ネットワーク、家庭内ネットワーク、のことです。

ファイルシステムの共有

ファイルシステムを共有することにより、ファイルをメールで送信したり、USBメモリでやりとりする必要がなくなります。

ファイルシステムごとに、アクセスできるユーザをそれぞれ制限できます。

情報を共有するということは、業務の効率化が望めるということです。

プリンタの共有

1台のプリンタを、LANのすべてのPCで共有することができます。

また、用途別に、カラーレーザープリンタ、モノクロレーザープリンタ、インクジェットプリンタなど、複数台用意しておけば、それぞれのプリンタを、LANで共有することができるので、とても便利ですし、コスト面でも有利になります。

FAXの共有

FAXを紙で出す時代はもう終わりです。

受信したFAXは、FAX用の共有ファイルシステムに保存し、LAN内のPCの画面で確認できます。必要なときだけプリントアウト。

情報を共有することができれば、業務の効率化になります。

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)

LANを構築できるのは、一般的には、1つのセグメント(ネットワーク)に属しているPC同士のみです。

事業所が複数ある場合など、距離を隔ててLANを構築したい場合には、VPNを利用します。

以前なら、事業所同士を結ぶためには、セキュリティのことを考えると、専用回線を使わないといけなかったのですが、それには大変コストがかかりました。

しかし、今では、VPNを利用すれば、安価に、セキュリティの高いネットワーク接続が可能になりました。

無線LAN

LANを構築する場合、無線LANを使う場合も多くなりました。

しかし、無線LANは、電波を使った通信なので、漏れ電波を盗聴されやすく、簡単にデータを覗かれてしまう危険があります。

しかも、覗かれていることに、全く気付かないことも多いのです。

ですから、無線LANを使うときには、専門家にご相談されることを強くおすすめいたします。

セキュリティ

LANの構築により、業務はどんどん効率化し、便利になります。

しかし、一方では、便利になればなるほど、セキュリティのリスクが伴うものです。

LANは、専門家の監修のもと、構築されることをおすすめいたします。

ライブカメラ

カメラで撮影した動画を、インターネットに配信することができます。

いろんな応用が可能です。

○ライブ中継のあるお店は話題騒然ですね。

○「いま混雑してるかな」と、お客様がお店の混雑具合をチェック。

○上司が出張のとき、サボっているアルバイトがいないかと、出張先でチェック。

○営業時間外の夜中もライブ中継しておけばセキュリティも万全です。

○保育所の様子をライブカメラで配信することも、よく行なわれています。
   おかあさんは、安心して、保育所にあずけられます。

Copyright 1999-2016 Akumedia Planning, Internet Consulting.